和歌山の観光スポット

たま電車 (わかやま電鉄貴志川線)

たま電車

「たまU世駅長」がお出迎え!

名誉永久駅長の「たま」と、その名を襲名した「たまU世駅長」の“ニタマ”や、「いちご」「おもちゃ」「たま」をモチーフにしたキュートな電車や和歌山特産の梅をテーマにした「うめ星電車」が走る話題のローカル線。
世界で唯一、檜皮葺きの駅舎の貴志駅では地元の果物を使ったジュースやジェラートが味わえます。

たまU世駅長「ニタマ」
名誉永久駅長「たま」

「たま」は「名誉永久駅長」として“たま神社”から駅を見守り、 「たまU世駅長」とともに新たなパワースポットとして訪れる人を癒し続けています。

いちご電車、おもちゃ電車、たま電車、うめ星電車で終点の貴志駅へ到着すれば“たま神社”へお参りし、「たまU世駅長」に会った後は駅内の“たまカフェ”で一休み。 また日前宮、竈山神社、伊太祁曽神社の3つの神社(パワースポット)を巡る西日本最大の“三社詣り”をして満喫!
貴志川線をたっぷり楽しんでいただくには、1日乗り降り自由のフリー切符「1日乗車券」が便利でお得です。

  • ※貴志駅には駐車場がありませんので、
     お越しの際は電車をご利用ください。
  • ※電車の運行予定や駅長の勤務状況など
     詳しくは和歌山電鐵ホームページをご覧ください。
たま神社 うめ星電車
和歌山市観光マップ

このページのトップへ